群馬の給湯器やエコキュートの設置・交換なら群馬給湯器交換センターにお任せ!

MAIL
0120-8210-42

富岡市で給湯器の交換工事をお考えの方は【群馬給湯器交換センター】にお任せください。

富岡市は、群馬県南西部に所在する市で、明治5(1872)年に日本で最初の官営の製糸工場である「富岡製糸場」がこの地で創業して以降、製糸産業で栄えた都市として有名です。

富岡製糸場は、日本の近代化や世界の絹産業に大きく貢献したことなどが評価され、平成26(2014)年に世界文化遺産に認定されました。

上野国一宮、貫前神社が置かれていることでも知られる富岡市は、こんにゃくのような食感を楽しめる人気のゼリー菓子を製造する有名食品メーカーの所在地でもあり、平成22(2010)年4月1日現在、総人口数53,244人、総世帯数18,279世帯となっています。

群馬給湯器交換コラム㉓

給湯器の湯と水が出ない故障

給湯器の故障にもいくつかの種類がありますが、もっとも困るのが湯も水も出ないという症状ではないでしょうか?
このような症状にはいくつかの原因が考えられますが、そのなかで、ご自身でも確認できるものをご紹介します。

給湯器を浴室とキッチンに取り付けていて、どちらか一方だけ給水も給湯もできない場合には、水栓もしくは配管の不具合が考えられます。
この場合には水栓もしくは配管の修理が必要です。複数個所の給水や給湯ができない原因には、断水・給水配管の凍結・給水バルブが閉じている・リモコンスイッチがOFFになっている、などがあります。断水やリモコンの状態などを確認すると同時に、配管が凍結している場合にはお湯をかけることで解消されることがあります。

給水はできるけど給湯ができない場合には、給水フィルターのつまりや給水バルブが閉まっていることが考えられます。
給水フィルターを確認してほこりやゴミが詰まっていれば掃除をして取り除いてください。また、水栓金具が劣化をしていたり不具合が生じていても給湯ができない場合があります。この場合には水栓金具の交換が必要になります。

弊社ではガス給湯器の取り付け作業のほかに上記のような故障などの対応もおこなっております。群馬県内でしたら迅速に対応できますので是非ご利用ください。

群馬給湯器交換コラム㉔

給湯器から煙が出てきたら?

給湯器の使用中に煙や異臭が出てきたらとても不安になりますが、場合によっては故障とは関係のないものもあります。
たとえば、排気口などから白煙が出ている場合は排気ガスの水蒸気が白い煙のように見える現象で故障ではありません。
冬に息を吐くと白くなるのと同じ原理なので、そのまま使用しても大丈夫です。また、設置して間もないときに油のような臭いを発することがありますが、これは機種の組み立ての際に使用した機械油が燃焼時に臭いを放っているものなので、故障ではありません。

これに対して、給湯器から酸っぱい臭いがした場合には、給湯器の不具合によるガス漏れなどが考えられます。
放っておくと危険なので直ちに業者を呼びましょう。また、LPガスをお使いの場合にはガスの残量が少なくなるとガス臭がすることがあります。これは異常ではありませんが、都市ガスの利用であったり、LPガスであってもガス残量は関係なくガス漏れを起こしていることも十分に考えられるので、ガスの臭い漏れの場合には業者に点検を依頼したほうが安心です。

このほかにも、給湯器から発する煙や臭いの原因はさまざまです。弊社では、給湯器に関する修理や点検なども対応しておりますので、ちょっとでも不安なことがございましたら何なりとお申し付けください。群馬県内でしたら素早く対応させていただきます。


給湯器・ボイラー 交換工事エリア

【群馬県】高崎市、前橋市太田市、伊勢崎市桐生市渋川市館林市藤岡市安中市みどり市富岡市沼田市邑楽郡大泉町邑楽町板倉町千代田町明和町)、吾妻郡中之条町東吾妻町・嬬恋村・草津町・長野原町・高山村)、佐波郡(玉村町)、北群馬郡(吉岡町・榛東村)、利根郡(みなかみ町・昭和村・片品村・川場村)、甘楽郡(甘楽町・下仁田町・南牧村)、多野郡(上野村・神流町)