群馬の給湯器やエコキュートの設置・交換なら群馬給湯器交換センターにお任せ!

MAIL
0120-8210-42

中之条町で給湯器の交換工事をお考えの方は【群馬給湯器交換センター】にお任せください。

中之条町は、群馬県北西部、吾妻郡にある町で、吾妻郡の行政・経済・文化の中心地といわれております。

郡内で最大の人口を有していることでも知られる中之条町は、1,000m超級の山々が広く分布し、山地が広い面積を占めております。

四万川が町の西部を北から南に流れ、吾妻川に合流し、その吾妻川は南部を西から東へ流れています。
中之条の市街地は、そんな吾妻川北岸の河岸段丘に形成されています。
四万温泉、沢渡温泉など、温泉地としても知られ、その内の四万温泉は環境大臣が指定する国民保養温泉地の第1号でもあります。

群馬給湯器交換コラム㊶

風呂給湯器と入浴剤の関係

ふろ給湯器を利用する場合には、入浴剤の種類にも気を付ける必要があります。特に追炊き機能の場合には注意が必要です。
何故なら、追炊きの仕組みは一度浴槽に貯めた湯を再度循環パイプを通して温めなおす給湯方法です。このため、使用する入浴剤によっては循環パイプが錆びてしまったり、入浴剤の成分が付着することでパイプを傷めることになります。結果、機種の故障につながるからです。

とはいえ、すべての入浴剤が使用できないのか?というとそんなことはありません。最近の入浴剤のパッケージには、『風呂釜を炒めません。』や『追炊き式でも使えます。』などの記載がされているものがあります。

このような入浴剤であれば規定使用量を守って使えば問題ありません。

ただし、乳白色などのにごり湯タイプの入浴剤は、無機系酸化チタンと言う成分が含まれていることがあります。
この成分には研磨剤の作用もあるため給湯器や風呂釜の劣化や故障につながりやすくなります。また、温泉成分配合の入浴剤(硫黄やソルト系)は避けてください。鉄や金属などを腐敗させる作用がありますから、給湯器や風呂釜の故障につながります。同じく発砲系入浴剤(炭酸ガスなど)も要注意です。

また、どんな入浴剤を使用する場合でも配管内の汚れにつながるので、入浴剤使用を前提とした入浴を希望する方には、配管自動洗浄機能が付いたフルオート給湯器をおすすめします。

群馬給湯器交換コラム㊷

給湯器を使用中に停電をしたら

給湯器の使用中に停電がおきたら次のことに注意をしてください。

ガス給湯器には、外の気温が下がると機器の内部を自動で保温する機能が付いていますが、停電時には、この保温機能が作動しないため機器内部が凍結をすることがあります。
一度凍結をしてしまうと凍結が溶けるまで給湯ができないばかりでなく故障につながる場合もあるので、停電時に凍結をする可能性があれば水抜きの処置をしておきましょう。

水抜きの処理はリンナイやノーリツなどの各メーカーの説明書にも記載されているので確認してください。

ガス給湯器などは停電時に使用することはできません。急な停電で機器が作動しなくなった場合には不具合を起こすこともあります。計画停電などであらかじめ停電が分かっているときには、前もって電源を切っておきましょう。
また、停電によって温度設定や時計などが初期化してしまうこともあるので、その場合には給湯器の再設定をしてください。

停電が復旧したらリモコンの運転スイッチを押して電源を入れればすぐに使用できるようになります。
ただし、さきほどもお伝えしたように温度設定などは初期化されているので改めて設定する必要があります。また、まれに停電が復旧しても給湯器が作動しないこともあります。このような場合には業者にご連絡ください。


給湯器・ボイラー 交換工事エリア

【群馬県】高崎市、前橋市太田市、伊勢崎市桐生市渋川市館林市藤岡市安中市みどり市富岡市沼田市邑楽郡大泉町邑楽町板倉町千代田町明和町)、吾妻郡中之条町東吾妻町・嬬恋村・草津町・長野原町・高山村)、佐波郡(玉村町)、北群馬郡(吉岡町・榛東村)、利根郡(みなかみ町・昭和村・片品村・川場村)、甘楽郡(甘楽町・下仁田町・南牧村)、多野郡(上野村・神流町)