群馬の給湯器やエコキュートの設置・交換なら群馬給湯器交換センターにお任せ!

MAIL
0120-8210-42

明和町で給湯器の交換工事をお考えの方は【群馬給湯器交換センター】にお任せください。

明和町は群馬県南東部に位置する邑楽郡の5つの町のひとつです。
都心から約60kmと、県内で最も東京都に近く、また交通の便も良いことなどから、住まわれている方の中には、東京へ通勤・通学される方も少なくありません。
町内の大規模な工業団地により財政は非常に豊かで、対人口財源は群馬県下上位で、2007年より交付金不交付団体となっています。

余談ですが、三重県にも同じ表記をする「明和町(ちょう)」という町があり、両町間には友好交流提携・災害相互応援協定が締結されております。
また、この両町は町のシンボルである町章に、三日月を象ったデザインが採択されている、という、面白い共通点がございます。

群馬給湯器交換コラム㊲

給湯器が水漏れをしたら

給湯器の故障でよく挙げられるのが水漏れです。水漏れの原因はざまざまなことが考えられますが、決して劣化による原因ばかりではありません。新品であっても水漏れを起こします。
新品なのに水漏れをしてしまった場合には、長期の旅行などに出かけていて長い間使用していないことが考えられます。長時間使用しないことで機種内部の圧力が上り、水抜き栓から水が漏れてしまうためです。
このため、長期間給湯器を使用しないときはあらかじめ水抜きをしておくとトラブルを防げます。

また、屋外用の機種を使用している場合は、設置場所を北側にしていることも水漏れの原因となります。

給湯器の耐久温度よりも低い気温に設置をしていることで水漏れを生じることもあるので、北側に置いているご家庭などは、風よけの対策などが必要です。

以上の原因に思い当たる節がない場合には、故障を疑うと良いでしょう。
使用5年以下の給湯器で水漏れをする場合には機種の部品などの故障や製造不良が考えられます。使用7年以上を過ぎた場合の水漏れは、機種内部の部品や風呂の熱交換器が劣化していることがあります。
ですので、長期間使用していない場合や設置場所に問題があるという以外の水漏れに関しては専門の業者に速やかに点検をしてもらってください。少しでも様子がおかしいなと思ったら早めに見てもらったほうが、修理も簡単に済みますし費用も安く済みます。

群馬給湯器交換コラム㊳

給湯器の温度調節不具合

給湯器の温度調節がうまくいかない場合には故障のほかにも原因があります。たとえば夏場など水温が高い場合に低い温度の湯を出そうとしても、設定した温度以上になることがあります。
また、湯の量を少なく出すと温度が高くなることもあります。逆に冬場などの水温が低いときには、高い温度の湯をたくさん出すと設定した温度よりも低い温度の湯が出ることがあります。
ですので、設定通りの湯を出したいのなら湯の量を少なくして出すと希望の温度で使用ができます。

またシャワーの温度が冷たくなったり熱くなったりしてしまうことは、どの給湯器でもよくあることですが、原因は水圧や水量変化などによるものです。

とくに湯と水の蛇口が別々のシャワータイプを使用していると起こりやすくなります。このタイプは湯と水を混合させて適温にする仕組みのため、キッチンの給湯や水洗トイレなどを使用しているときにシャワーを使うと、配管内の圧力分散がうまくいかずに給湯温度のバランスが崩れてしまいます。
ですのでシャワーを使用しているときには、できればほかの給湯機能の利用を控えたり、サーモスタット付きのシャワーに取り換えると改善されます。

ほかにも給湯器の温度調節についての不具合の原因はいろいろとあります。
故障かな?と思ったら先ずは以上のことを確認して、それでも改善しない場合には速やかに業者にご連絡いただき、ご点検いただければと存じます。


給湯器・ボイラー 交換工事エリア

【群馬県】高崎市、前橋市太田市、伊勢崎市桐生市渋川市館林市藤岡市安中市みどり市富岡市沼田市邑楽郡大泉町邑楽町板倉町千代田町明和町)、吾妻郡中之条町東吾妻町・嬬恋村・草津町・長野原町・高山村)、佐波郡(玉村町)、北群馬郡(吉岡町・榛東村)、利根郡(みなかみ町・昭和村・片品村・川場村)、甘楽郡(甘楽町・下仁田町・南牧村)、多野郡(上野村・神流町)