群馬の給湯器やエコキュートの設置・交換なら群馬給湯器交換センターにお任せ!

MAIL
0120-8210-42

前橋市で給湯器の交換工事をお考えの方は【群馬給湯器交換センター】にお任せください。

前橋市は、群馬県の中南部にある中核市。群馬県の県庁所在地です。1892年(明治25年)の市制施行当時の区域は旧:勢多郡(当時:東群馬郡)。現在の市域は、旧:勢多郡(旧:東群馬郡・南勢多郡)・群馬郡・佐波郡(旧那波郡)の区域で構成される。2001年(平成13年)4月1日に特例市に移行し、2009年(平成23年)中核市に移行しました。

そんな前橋市にお住いの方に安心安全かつ格安な給湯器交換サービスを「群馬給湯器交換センター」ではご提供いたします。

また、給湯器のお悩みや気になる事などなんでも構いませんので
お問合せ頂ければ専門のスタッフが対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

また、当サイトでも気になる給湯器豆知識記事をたくさん配信してまいりますので、お時間ある際にそちらもご覧いただけると幸いです。

群馬給湯器交換コラム③

給湯器の賢い節約術とは

給湯器から出るお湯を使うことでガス代のほかに水道代や電気代もかかります。毎月の光熱費を少しでもお得にするために賢い節約術を身に付けましょう。

シャワーの出しっぱなしに注意。

シャワーを出しながら体を洗ったり洗髪をしたりすると、ガス代と水道代の両方の無駄使いになっています。
16分シャワーを出したときの水量はバスタブにお湯をはったときと同じ水量になります。

お風呂の蓋は必ずする。
お風呂の湯を沸かしたあとに蓋をしめずにいると、2時間で約2.7度の温度が下がってしまいます。フルオートタイプの給湯器では、自動で温度設定をするため蓋をしめていないと勝手に作動して電気代とガス代の無駄使いになってしまいます。

湯を沸かすときは水からでなくお湯をためる。

浴槽に湯をためるときは、水を沸かすよりもお湯をためたほうが、ガス料金が年間3,000円程度の節約になります

保温時間の設定を工夫する。浴槽の保温時間を長くしていれば、それだけ電気料金がかかります。
風呂に入る人がいないときなどは、給湯器の保温時間を短くする、もしくは設定を解除するなどの工夫をすることで電気代の節約になります。

このように毎日のちょっとしたことで、光熱費の節約につながります。家庭にとっても地球にとっても大切な資源ですから、大切に使う努力をしたいものですね。

群馬給湯器交換コラム④

給湯器のトラブル・シャワー編

毎日使う給湯器。昨日までは正常に使えていたのに、突然シャワーが出なくなったり、お湯がぬるくなってしまったりと慌ててしまう場合があります。こんな時には専門の業者に連絡をして状態を見てもらうことが必要ですが、その前にご自宅でも給湯器の状態を確認しておきましょう。

給湯栓を開いてもお湯が出なくなった場合には、電源プラグが抜けていたり、運転スイッチがOFFになっていたりすることもあります。

また、ガス栓や給水の元栓が全開になっている場合や、冬場などは凍結してしまうことでもお湯が出なくなります。このほか、断水になっていることもあるので、まずは確認してみましょう。

シャワーの温度や水量が不安定になってしまう場合には、シャワー使用中に別の場所でも給湯を使用していることがあります。
これは、給湯能力の少ない給湯器を大人数で使用している場合に生じることが多く、ほとんどの場合は故障ではありませんが、給湯能力が適正なものを使用している場合には故障の可能性もあります。

以上のことを確認してそれでも給湯器の不具合が解消しない時には、専門の業者に連絡をして状態を確認してもらってください。

弊社では、新規取り付けのほかにも、このような給湯器に関するさまざまなトラブルにも速やかに対応いたします。

群馬エリア内でしたらすぐに伺いますので、ぜひご利用ください。料金も他社に比べて良心的と好評をいただいております。


給湯器・ボイラー 交換工事エリア

【群馬県】高崎市、前橋市太田市、伊勢崎市桐生市渋川市館林市藤岡市安中市みどり市富岡市沼田市邑楽郡大泉町邑楽町板倉町千代田町明和町)、吾妻郡中之条町東吾妻町・嬬恋村・草津町・長野原町・高山村)、佐波郡(玉村町)、北群馬郡(吉岡町・榛東村)、利根郡(みなかみ町・昭和村・片品村・川場村)、甘楽郡(甘楽町・下仁田町・南牧村)、多野郡(上野村・神流町)